FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習日記8月22日@中野

お盆などをはさみまして、久々の更新です。
前回初めて参加してくれた新メンバーも加わって、今回は大人数での練習でした。
4パートに分かれてもソロパートがないのは素晴らしいです(笑)

2~3月頃予定の演奏会へ向けた話も始まり、練習もそれを意識したものになってきました。
テーマ性の強い曲がいくつか選曲されていますが、今回はその中でも昔にコンクールの課題曲となったものを久しぶりに掘り起こしました。
内声2パートは、和音が変わるたびに音が上下することが多く、また臨時記号がちらほらついているので難しめです。
団内向けに音取り音源を作る予定ですので、活用していただければと思います。

終了後は演奏会準備に向けた話し合いも行いました。

今回の日記担当は高校から合唱を続けているのですが、毎日練習場所が無料で使えて、しかも平日は2時間、休日はもっと練習ができるという高校時代の環境は貴重なものだったんだなと、私事ながら今になって思います。
社会人の集まりでは時間内に音取りをするのがまず大変ではありますが、めげずにこれからも頑張っていきましょう!

練習日記8月1日@中野

ごぶさたです。テノールのKです。

練習に参加せねばせねばと思ってはいるものの、なかなか参加できず、本日は久し振りの参加でした。
懇親会等は行っているので(笑)、みんなとは会ってるのですが。。


途中からの参加だったのですが、全然音取りがとれていない曲が多数あることに気づきました(笑)。
練習しないとダメですね。。練習用の音源がアップされたので少しは自主練に励みたいと思います☆

初心者でも大歓迎ですので、団員募集です~

みなさん、くれぐれも熱中症には気を付けてね♪

練習日記7月25日@神楽坂

7月25日、実に2ヶ月半ぶりに練習に参加しました。
全部新しい曲になっていました(^ ^;
学生時代に音楽の授業で歌った名曲が入っていて、嬉しくなりました。
世の中の合唱サークルのレパートリーとしてはこういう曲は珍しいと
思いますが、こういう曲を多く取り入れるところが楽しいです。

しばらく練習に参加できていなかったので、なかなか練習に戻るのも
難しいかなと思っていたのですが、知ってる曲だと歌いやすいですね。

今回は若干(?)参加者が少なかったようですが、私もこれから徐々に参加できるようになると思いますので、またみんな一緒に歌いましょう!

練習日記7月18日@都立大学

世の中が今までとは違って感じる今日、無駄にイライラするのは止め、常に心を穏やかに過ごそうと心に決め練習に参加しました。

最近は仕事が忙しいのでしょうか、参加者がだいたい半分程度ですね。参加メンバーの顔ぶれもほぼ同じ。
ということは参加できていない人は大分遅れをとっていることになります。

先週から昨日にかけては、新たに新曲を二曲全曲合わせまで済んでいます。
参加出来ていない人は大変かもしれませんが各々努力したうえで這ってでもついてきて下さいね~イライラすると寿命が縮むような気がして…(笑)
もう怒ったりしませんよ~てか今までも起こったことないか…?汗

演奏会をまた年明けに開催したいと思っています。少しずつ話し合いながら準備を進めないといけませんね。
皆はどんなコンサートにしたいですか?何かビジョンはありますか?意見を申し出て下さい。

何か心暖まるコンサートに出来ればなぁと僕は思っています。具体的には………なんだろう………抽象的すぎて伝わらないね(笑)
ま、話し合いで。


人って永く生きれば様々なことを体験してしまう。これって幸せなこと?不幸なこと?メンバーの中では最年長だからこれは公平でしょうがないことかもな…

ま、これからは我慢しないで生きようと決めました。今までも我慢はしてないだろ?と聞こえてきそう(笑)

M君と一緒の帰り道、横断歩道じゃないところを横断したら、『これは交通ルールだからまもりましょ~』とつ
っこまれた…(笑)

なんか日記だかなんだかわかんない感じになっちまったけど…色んなことを考えてしまう今日この頃でした。
今週土曜は歓迎会。楽しく騒ぎましょう~では\(^o^)/

********************
(別団員より)
今回の練習は目黒にて。参加者はリーダー含めて5名でした。
先週も練習した唱歌2曲と、岩手出身の作家が思い描いた理想郷を唄った曲に取り組みました。

息を強く出してしっかり声を出すと、それぞれの歌声がまとまるということが、多少なりとも実感できた練習でした。

個人的にも最近は、音程が合っているか自信がなくても、とにかく大きな声で歌ってみることを心がけています。
担当パートが自分ひとりのことも多いので開き直るしかありません(笑)
でもやっぱりさびしいので、最近会えていないメンバーの復帰を心から願っています。

ではまた次回の練習でお会いしましょう。

練習日記7月11日@中野

今回は久しぶりに中野での練習でした。
参加者はリーダー含めて6名と少なめ…体調を崩しているメンバーも多いとのことなので心配です。

当日は遅刻してしまったので 、練習できたのは唱歌(?)を2曲、どちらもシンプルで短くて、頑張りがいのある曲です。
でもやっぱりあれですね、ひとりぼっちのパートは不安なものです。
特にBarの皆様、大変だとは思いますが出席率を上げていけるといいですね。

練習日記7月4日@都立大学

今日の練習、前半は指導者が不在だった為、メンバーのみで行いました♪
今まで歌った曲の、音取りを中心に。自分たちで取り組む時間も、いい勉強になります^ ^

後半は、前回に引き続き新曲を。穏やかで、優しさの感じられる曲です。
みんなの声が、いつもより伸びやかだったような…。音楽の力かな(o^^o)

このところ、不安定な気候のせいか、体調不良のメンバーが、ちらほら。
ゆっくり休んで、また一緒に歌いましょう♪
見学希望も、随時お待ちしてます
♪( ´▽`)

練習日記6月27日@都立大学

今日は新曲を練習しました。岩手では有名な曲らしいです。割と歌いやすかったようで、残り少ない時間でしたがゆっくり途中まで合わせられました。架空の地名が言いずらかったようで、間違ってることがなんどかあったかな。



帰りの居酒屋で、学生時代に歌った曲が話題にあがりました。地域年齢差があるけど、まだ通じる範囲なんだなと安心しました。

平日にもかかわらず、予約なしの団体客などで忙しそうな店員さんを冷やかしつつ、終電ギリギリで帰りました。

練習日記6月20日@都立大学

今日は僕にとって久しぶりの練習でした。ごめんなさい,なかなか出れませんで,久しぶりだったのです(笑)。

そんな今日は新しい方が参加していただきまして,いつもと違う雰囲気で,歌ってきました♪
新しく来ていただいた方に,先輩としていいところを見せようとするも,いつもどおりの失敗ばかり(笑)。
しかも,僕が苦手とする外国の曲のテストがなんと9月までにあるそうです!

う~む。。大変だな,コリャ(笑)。頑張って自主練をしたいと思います。

練習日記6月13日@神楽坂

『発声練習の後、自分としては初めての合唱曲集の曲を練習しました。
歌詞が楽しい曲、独特のテンポがある曲など、合唱の奥深さを実感。楽しく練習は進みましたが・・。

突如、リーダーから宗教曲に関して、個人テストを行うと言う発表が!
戸惑う自分f^_^;
その後は各パート別での練習に入りましたが、やはりこの曲は難しいと実感。皆さんも特に音程などで苦労されているようでした。

練習後の楽しい飲み会を終えた帰り道、「よし、頑張って練習しよう!」と思った酔っぱらいの自分なのでした。

自分はまだまだ初心者なので、皆さん色々教えてください!(宗教曲に関しては特にバスの方m(_ _)m)。
全員が無事にテストに合格出来るように皆で頑張っていきましょうo(^-^)o』

練習日記6月6日@神楽坂

以前から取り組んで来た宗教曲完成に向け、みんな気合をいれて望んだものの…
なかなか手強い曲でした(笑)
各パートでの音取りはなんとか出来ても全パートで合わせると…微妙。
みんな自主練などして頑張ってやればなんとかなるはず…頑張ろう!

ても、今日は最近仕事の関係でなかなか練習に来られなかったメンバーも加わり楽しい練習になりました。

そうそう、慣れ親しんでいた、新宿の練習会場が改装工事で休館になってしまうそうです、なんだか淋しいですがまた新しくなった会場での練習も楽しみです(^_^)

行きつけの居酒屋もなかなか行かれなくなるなぁ~σ^_^;
練習がメインだ!と怒られるかな?汗

練習日記5月30日@神楽坂

本日の練習はいつもの神楽坂!!

仕事の都合で遅れて行ってしまったので(いつもすみませーん!!)しっかり時間をかけてやっている基礎練習には参加できず、いきなり曲の練習からでした!

今回は二曲やり、一曲目はリズムにのりのりの「夏!」と言う感じの曲を最後まで通して練習!手拍子にプラスして足踏みで音を出す動作も入り、頭の中が若干パニックになっているメンバーもww

なかなかいい脳トレにもなりそうだし、笑ありで練習することができました!!

もう一つは英語?ドイツ語?イタリア語?(管理人註:ラテン語です)

日本語では無い曲です!ピアノ伴奏の無いアカペラな曲なので、ピッタリあった時は背筋がゾゾっとする程感動する曲ですが、今回は練習参加者が少なくパートも二つだけで、綺麗なハーモニーは次回にお預けな感じでしたが、みんなで素敵な音楽を奏でることができました!


練習後、久々に僕もみんなと飲みにいき、リーダーの「一杯だけ!!」の魔法の言葉に連れられて、見事三杯呑んで退散しましたww

さて、次回の練習はどんなハーモニーが生まれるか!

楽しみだ!!

練習日記5月23日@都立大学

最近復活したHです。本日はヘロヘロ睡眠不足で失礼いたしました。

今回は先週からのポップスを仕上げ、宗教曲も少し進めました。
ポップスについては、中間部の手拍子・足拍子も練習しました。
喉・手・足と、いい脳トレになりそうです(笑)。
バリトンの皆さんが欠席だったので、次回ハモリを確認できるといいですね!

本日のノート
(1)第三音
ドミソなどの三和音について、下から第一・三・五音と番号を付けます。
第三音は、♭が付くか否かで短調と長調を分ける大事な音(なので正確に出したい)ですが、強く出しすぎるとあまり綺麗ではないことが知られています。
一部それについて力まないようにとの指摘があったので、今後確認していきましょう。

(2)ポリフォニー
今日の宗教曲のように、いくつもの旋律が折り重なっている曲をポリフォニーといいます。
パート同士聞きあいながら歌うのがなかなか難しく、例えばポリフォニーのピアノ曲(J.S.バッハなど)を練習するときは2パートずつ取り出して練習し、頭で複数の旋律を同時に捉えられるようになる訓練をしたります。
練習時間内にそれはとても無理ですが、youtube音源などでぜひ耳を慣らしてみてください。

本日、新人さんが正式に入団してくださいました。
それでは次回もがんばっていきましょう!

練習日記5月2日@神楽坂

さようならゴールデンウイーク

まず嬉しいニュースから!今回の練習からHさんとNさんが休団から復帰です。本当におめでたい!

僕自身、最近仕事の都合でお休みしたり、大幅に遅刻してしまうことが多くなりましたが、何とか折り合いをつけて頑張っていこうと思います。

練習では語るように歌うために時折歌詞の朗読をはさみながら練習しました。声をつくらないことも大事みたいです。さらに楽譜に書いてある音の強弱の指定も忘れてはいけないし…たいへんだ。

来週は練習がありませんが、週末にKさん宅でイベントがあります。参加できる方は楽しみましょう。

練習日記4月25日@神楽坂

今日もいつもどおり、発声練習から始まりました。

そして曲へ。
今日は、前回音取りをした曲を中心に練習をしました。

曲集は(どの曲も)音符だけをただ歌っていても、音楽は平坦になるだけなので、歌詞の意味を考え、さらにそこに感情の抑揚をつけるとさらに深い音楽になるとのこと。。
頭では分かっていても実際にやると、なかなか難しいんですよね。表現するって(^^;

また今回から新たな曲が増えました。この曲は、NHKコンクールの課題曲で、自分は中学生の頃に歌って、とても馴染み深い曲なのですが、他のメンバーは知らない人が大半でした(^^; (後半の盛り上がりがカッコいいんですよ♪)
最初の箇所の音取りをしましたが、皆そんなに苦戦することなく歌っていたと思います。

最後にちょっとだけポップス曲を少しやりました。
この曲はリズミカルな曲なのですが、まだそこまではいけてない… 徐々に慣れてくれば大丈夫なはず!です(笑)

新年度が始まり約一ヶ月。徐々に年度始めの忙しさも落ち着いてくる頃でしょうか?
来週も練習があるので、今週より出席率が上がればいいなーー(^^)

(Con1,Ten2,Bar2,Bas2)

練習日記4月18日@都立大学

今日は、新メンバーを迎えての練習でした^_^

発声練習のあと、新曲の音確認。曲集から2曲、ポップスを1曲の、計3曲を練習しました♪

曲集→どの曲も、歌詞が素敵なんです(*^^*)すっと胸に入ってくる、やさしくてあったかい歌。"語りかけるように"、大切に歌っていきたいです。

ポップス→リズムに乗って、軽快に歌いたいけれど、曲に慣れるまで、もう少し時間がかかりそう^^;

この時期、年度変わりで、忙しい日々を送るメンバーも多く、今日は、参加者が少なめでした(;_;)

練習を休んでも、次回スムーズに参加できるよう、フォロー体制を整備中です!(パート毎の練習報告・練習用の音源作成など)

練習についていけるか不安…という方。まずは、一度、歌いにいらして下さい。お待ちしてます(^o^)/

(Con.1/Ten.2/Bar.3)

練習日記4月11日@神楽坂

今日は久しぶりの参加です。

コンサートが終わってからなかなか参加できませんでしたが、ここいらで気持ちを切り替えて頑張りますっっ!

しかーーし、頑張る気持ちがあっても、ブランクがあるとなかなか歌えないもんですね(笑)。あはf(^_^)


今日、練習した曲はいろいろありますが、そのなかには宗教曲があります。ということは、歌詞が日本語ではないんです、、、。ただでさえ、音をとりにくいのに、歌詞すらわらからない(;o;)

でも、大丈夫です。うちの団は、唄を愛する心があればいいんです(笑)。ということで団員、募集中です!

ちなみに、新人さんも来てくださいましたよ☆ゼヒ入ってくださるとうれしいですね~(^o^)v

練習日記4月4日@都立大学

今日は、4月最初の練習でした。

リーダーがお休みでしたが、発声練習・ハーモニーと先月から取り組んでいる数曲を音取り確認しながら合わせました。

まだ不安な所もありますが、みんなで合わせるだけで楽しく歌えますね!
今日は、指揮者がいなかったので若干バラバラ…汗
でも一言、周りの音を聴きながら息を合わせて!と、いつも言われている事なのですが少し意識するとピタッと合ってしまう。
合唱ならではの一体感ですね!
初心者の僕にはちょっとしたアドバイスも嬉しいものです。

足を引っ張らないように頑張らなくちゃ(^_^)と日々思っているのですが…なかなか…
まぁ気持ちが大事ですよね!
気持ちが!

みんなこらからも頑張って行こう!って僕がですね…汗

☆新年度、新しいメンバーが増えるといいなぁ~!

そうそう、今週末は新芽が綺麗なお花見です。
楽しく飲みましょう!

練習日記3月28日@新桜台

スタジオ1619という隠れ家的な場所での練習。1619の云われを伺うと、経営者である御夫婦の生まれ年を合わせたもの。御主人が昭和16年、奥様が昭和19年とのことでした。旦那様は既に他界してますが…とのことでした。熱帯魚などもいてお洒落な内装な上に気品のある奥様なので、きっと旦那様は素敵な方だったのでしょう。

さて、練習はというと参加者が大変少なかったのですがしっかり行いました。
パレストリーナは最後まで合わせました。
練習欠席した方は参加したときに足を引っ張らないように努力くださいね~
ま、次回は僕は行けないのでたっぷり音取りに時間を使って構いませんよ。
参加者が少ないときはそれなりの練習があると思い今まで頑張ってきましたが…云わないとわからないと思い今回は云います。

たまたま皆さんの仕事の都合がつかなかったのかも知れませんが、あまり参加者が少ないと僕をはじめ参加してくれたメンバーのテンションも下がってしまいます。
僕自身、指導者がいないと皆が困るかな?と思い木曜の夜は仕事を断ってまで行ってる自分がバカみたいに思えてくるので…
合唱サークルという意味を少し考えてみては~(^o^)

練習日記3月21日@祐天寺

またまた久しぶりの日記です。
今回は祐天寺にて練習を行いました。

最近練習しているのは、合唱曲集『空とぶうさぎ』所収の楽曲(全10曲あります)と「Ave regina Coelorum」という宗教曲です。
『空とぶ~』は、身体障害のあるお子さんが創作した詩をもとにした作品集です。、一曲一曲は短いながらとてもメロディアスで、歌っているとじ~んときちゃいます。
「Ave~」はパレストリーナさんという「教会音楽の父」とも称される方の作品です。まるで空から降ってくるような旋律がイイです。ただ、個人的にはとても難しい。いつ歌えるようになるのか不安です。
練習で特にリーダーから言われているのは、とにかく指揮を見ること!大変ですけど…そうすることで確かにタイミングがバシッと合う気がします。
仕事のうえでは皆さんそろそろ年度末業務が終了するころでしょうか?また、心の年度末の方はいかがでしょうか?今はなかなか練習に参加できないメンバーと再会できる日も近いのではと楽しみにしています。
ではまた、次回の練習で会いましょう!

練習日記 2月21日@祐天寺、28日@都立大学

久しぶりの日記ですが、毎週活動はしてましたよ。

ただ先週は大半が話し合いに時間を費やしました。議題『今後の活動について』僕としては入賞するしないは別としてコンクールに出したかったのですが、費用がかさむ上、皆のテンションがそこまで高まっていないということから今年は出場を断念することにしました。

とりあえず今年の活動のメインは来年の同時期に第二回目のコンサートを開催することにしました。ただし今回のような曲数の少い短時間でのコンサートではなく、90分程度で開催することを目標に。

あとは集客率をあげること。そのためには他団体と仲良くなって交流を計り集客に繋げる。
とは話はまとまったものの具体的には何も…
早速僕のもうひとつの合唱団とのジョイントはどうかと思い先方のリーダーに持ちかけましたよ。快いお返事をいただくことが出来ましたよ。ただ必ずリスクは生ずるもので、例えば合同練習の日程、場所、演奏会会場等どちらかが必ず譲歩する形じゃないと成り立たない。

皆も何か動きがあったら教えてね~


で、今日の練習ですが、S木くんが見学者を連れて来てくれました。聞けばk藤くんの知り合いだとか?誠実そうな方なので是非入ってくれると嬉しいな~

練習曲は次コンサートのプロを考えつつ少しずつ取り組み始めました。演奏の完成度をあげるには今からの取り組みが必要。皆さんお忙しいから欠席したときに後れを取り戻せるよう練習用CD 等を作成したら良いかなと思ってます。僕は伴奏弾きながらパートの音を弾くしか出来ないので、うちのSE軍団様御協力を!
やっぱりこの前の演奏会でも音を把握出来てからの成長は目覚ましかったので。


など長々と書いてしまいました。

ではまた来週。

あ、そそ、3月は増員強化月間なので各自最低一人は連れてきて~(^o^)

第1回演奏会 2月9日

(^-^)v

初めての演奏会、とても良い緊張感を持ってのぞめて楽しい時間を過ごせました!
聴きに来てくれていた友達には緊張で顔が怒ってるみたいって…

みんなの気持ちが一つになり最後まで歌えた事は、とてもいい経験になりました。ちょっとした演奏事故もありましたが…汗
次回の演奏会へ向かってさらに飛躍出来ればと思いました。



(^-^)v

"演奏中、ステージに立つメンバーを眺めたら、みんな、いい表情で歌っていたんです♪この仲間と一緒に歌えて良かった、と心から感じた瞬間でした。

また、休団・退団したメンバーが、スタッフとして、お客様として、演奏会にかかわってくれたこと。本当に嬉しかったです。反省点も多々ありますが…(笑)これを機に、団として、大きく羽ばたくことができたと思います。僕自身も、少しは成長できたかなと。

僕たちをぐいぐい引っ張ってくれたリーダー、一緒に歌ったメンバー、お手伝いのスタッフさん、そして聴きにいらして下さったお客様。どうもありがとうございました!"



(^-^)v

始まってみれば、あっという間に終わってしまいましたが、思い切り緊張して、感動して涙して…素晴らしい1日を過ごすことができました。30歳半ばを過ぎて、こんな経験をさせてもらえるなんて…リーダーはじめ、団員の皆々様には改めて感謝しています。

ありがとうございました。



(^-^)v

まずは、事故もなく無事にコンサートが終わってよかったということに尽きますね。演奏事故はあったかと思いますが…(-_-;)最初コンサートを開くと聞いたとき、自分たちに出来るのだろうかと不安でしたが、練習やコンサートの準備等を経て、お客さんに自分たちの演奏を聴いてもらえた時、なんだか一皮むけた気がしました。やっぱり「人前で演奏する」という目標にあると士気が高まりますね!(普段の練習からそうしなくちゃいけないですね 苦笑)

あと個人的に、コンサート当日は演奏以外にいろいろバタバタ動いていて、なかなか落ち着いて演奏に臨めてなかったかなと思います。

次回は誰か(外部の人に)頼も~うっと(笑)



(^-^)v

演奏会を終えて…

ワクワクした、楽しみだった、プレッシャーがあった、失敗した、疲れた、ちょっと感動した、など忙しい日でしたが、観に来てくださった方から良かった部分もあったと聞き、嬉しく思いました。

次回は早めにスケジュールを立てて、直前にバタバタしないよう余裕を持って臨めたらいいですね。仕事柄冬季は忙しいのでチョットきつかった。

良い演奏会でした。



(^-^)v

続きを読む

練習日記 2月7日@都立大学

まず発声練習から。高音が音に到達していない為、みんなで驚いた顔を頑張って作りました。こうすると高音が出やすいのです。そういえばボイストレーニングの番組では、有名歌手Hさんが高音部を手を上げて出させてました。演奏会で試してみます?冗談です。

一曲目は○○虫の行進曲。出だしはトランペットのファンファーレのように。
指導者コメント「それじゃ○○虫がこけちゃう」
周りの音を聞きながら突出せずに主張する。

二曲目はミサ曲。
今日は経験豊かな新人?がいらっしゃいました。
指導者「信じられない音が出るけど驚かないでね」
奇跡の歌声ってことでしょうか。褒められちゃった♪ちがうか…
パート内で音色がなかなか合いませんでした。
「一心同体のつもりで歌って」「はみ出たら抑えるのも一つの技術です」
ちょっと貧弱だったそうですが終了。

三曲目。
辛口コメント「全くあたらしくない」歌詞を知る人にしか分からない皮肉です。

四曲目。
「魂で歌って」「魂のクレッシェンド」カタマリじゃなくて、タマシイですよ。
出ました名言!魂のクレッシェンド。当団の秘密兵器です。
テンション上げてピッチ上げない。

その他何曲か練習して、不思議な音がちらほら聴こえていたようです。

2日後には記念すべきファーストコンサート。大コケしないように気を付けます。ちょっとはコケるかも。

参加者11名(指1、高3+1、中3、低3、)@都立大学

練習日記 1月31日@都立大学

今日はバスとバリトンが苦戦してました。パート内で音色がバラバラらしいです。息継ぎはカンニングブレスを使います。他の人と同じ所で息継ぎしないように、話し合いました。四人でバラバラに。それはそれで不自然だったりする。
あとはソロの練習などをやりました。

今日の褒め言葉。初めて納得した。

また来週。


参加者10名(指1、高3、中3、低3)@都立大学

練習日記 1月24日@五反田

本日も見学者が一名いらっしゃいました。演奏会間近なので前半の数曲だけ一緒に歌いましたが、どうでしたか?学生以来でしたら懐かしかったのではないかと思います。是非またいらしてください。

練習はまず発声から。音色を気にして、口角から下に下がらないようなイメージで。
ここで久々に指導者の呟き録。→たまには褒めさせてよ。
呟きじゃないか。たまには褒められてますよ。たまには。

曲は6曲練習しました。抑えめな部分が弱々しいだけになってしまう、強弱を付ける時に送る息が足りない、歌わされている、息継ぎの位置、深い発声などたくさんつまずいた割には曲数こなせましたね。

また来週。


参加者10名(指1、高3、中2、低3、見学1)@五反田

練習日記 1月17日@祐天寺

コンサートまで遂に1ヶ月を切りました。大人になると時の経つのが速いですね。Sさんは楽譜の背当てを、Tさんは舞台用のきれいなネクタイを買ってきてくれました。楽譜は基本暗譜ですが、日の浅い団員などに合わせて持つだけです。ベテランさん逹は見ません。ベテランとは、団に半年以上所属している方々のこと。見たらデコピンの刑に処す。

発声練習では神経を使って音程を重視しました。前にある針の穴に声を通すようなつもりで。一点に狙いを定めると集中しやすいですね。

曲の練習では響きや和音を大切に歌いました。

3日前の成人の日に大雪が降りましたね。駅中のレストランなどは別ですが、休日にも関わらずどこへ行っても客入りがガラガラでした。コンサート間近に雪が降りませんように。

参加者7名(指1、高1、中3、低2)@祐天寺

新年初日記 1月10日@五反田

新年、明けましておめでとうございます。すっかり明けましたね。今年初の練習でした。新年早々見学者が一名いらっしゃり、入団が決まりました。なんて良い滑り出しだ。滑って転んでケガしないように今年も頑張ろう。よろしくお願いします。

今日は出だしの発声練習から褒められました。指導者の耳の調子が悪かったようです。お大事に。

でも歌の練習でちょっとズッコケました。ほらね、やっぱり。伴奏がない曲で、他のパートとペースがズレてしまいました。指揮見てもズレるってどーゆーことだよ。何度も繰り返してよくはなりましたけど。僕も目の調子が悪かったってことにしといて。

ただいま団員募集中。しきいは低いですよ。入団した方にはもれなく僕のキスが付いてくる。

ウ・ソ♪

素敵な一年にいたしましょう。


参加者8名(指1、高3、中2、低1、見学1)@五反田

練習日記 12月27日@中野

僕の前職の先輩を強引でもないけど連れての練習(笑)
皆、緊張したかな?
本番ではもっと僕の知り合いが聴きに来てくれるはずなので、良い機会になったでしょ?
僕の知り合いは音楽業界の人ばかりなので、そんな人たちだけにならないよう、みんなも知り合いに声かけて集客頑張って下さ~い~!
O栗く~ん、偶然見かけたとき僕が一緒にいた人はこの人で~す~妙な関係ではないので~宜しく(笑)

この日の練習、ポップスの二曲だけでしたが、大分声が出せてきたのでは?慣れてきたことと、やっぱり暗譜の意識で顔をあげて歌う癖がついてきたからかな~と思います。他の曲も積極的に覚えるよう、努力しましょう~(^o^)/


この日の練習が、2012年最後の練習。年明けは6回の練習の後、本番となります。20日(日)には追加練習が入ります。皆予定に入れておいてね。あと、13日は総会と新年会。あれ?違った?(笑) メーリスのスケジュールで確認しといてね。

創立から丸二年生、皆さんの協力がありサークルも盛り上がって来ました~僕はこのサークルの雰囲気が好き。練習は真剣にやって、あとはたわいもない話をしてバカを言い合える仲間、そういう良好な関係でいたいと思います。これこそ皆がつくりあげたものだと思います。人間て一人では生きられないんだなとつくづく思います。プライベートも独りでは生きられないんだけど…誰か…と言うかK藤くん、わかってくれる?(笑)

あ、話が脱線…(汗)

やっぱり目標があると姿勢も変わってくるね。もっと早くにコンサートを企画開催しとけば良かったかな~と思うほど(笑) ほんとに皆さんには感謝してます。来年は更に団が飛躍出来るよう一層努力していきましょ~(^o^)/

皆さんにとって来年が更に良い年になりますように~(^o^)/

練習日記 12月20日@中野

今日は中野ZEROの音楽室で練習しました。
僕は遅刻のため発声練習には参加できなかったのですが、基礎的な発声をしっかりやることが全てのベースにあると最近ますます感じます。
未だに声質に関しては、自分の体の外に出ている声を客観的にとらえることが難しく、歌いながらもいつも頭の中に「?」が浮かんでいる状態ですが、、、
でんでん虫の歌のように「目指すは遥か100マイル、焦らず進め」方針で徐々にやりたいです。

今週特に印象に残った指摘事項は、言葉の響きについて。
母音の響きが抜けてしまうと、音が軽くなってしまうので、喉を開いて発声すること。
一単語、一フレーズの中で響きがちぐはぐにならないように注意ですね。
全員で響きが揃うととてもきれいに聴こえます。
言葉の響きがダメなときは音程もずれて聴こえます。
今週はピアノを弾いており、歌を聴いていたのでみんなの声がよく聞こえました。

ピアノの方は久し振りに弾いたら見事にボロボロでした。サボり具合がバレバレです。
スポーツと同じで、暫く放っておいたら元通りですね。年内に全曲さらっておきますm(_ _)m

参加者:T(1), Br(2), Bs(2)

練習日記 12月13日@新桜台

今回のスタジオは新桜台でした。私はこのスタジオがちょっと好きです。店内に熱帯魚の水槽や、モアイのような石像などが置かれています。ご主人の趣味なんでしょうね。スタジオから江古田の駅の方へ歩けば商店街もあるので面白いです。

発声練習では、「声帯を伸ばして」とか、「頬骨に響かせるように」「同じピッチで」といったことを意識しながら和音などをやりました。初心者の方々、分かりますか?大丈夫。私もよく理解できてはいません。何となくのイメージです。
息を吐く(飛ばす?)練習では、吐く力が足りないと指摘されました。

曲の練習は二曲。

マテルは、「こういう曲は本来指揮なしで歌うもの」らしいです。なので、指揮を見ずに、バスとバリトンが向かい合って歌いました。この曲のテノールは一人だったので、リーダーの横の特別席で。こうすると、他のパートの声やペースを自然に意識できるので、どれだけズレていたかが分かりやすかったです。

さよならは、なんとかラストまで歌い終えました。年内に終わってよかった。

ではまた。さよならさよならさよなら。


参加者7名(Con1、Ten2、Bar2、Bs2)@新桜台

練習日記 12月6日@中野

今日は久しぶりに中野で練習しました。ここに来ると、学校の音楽室に来たような懐かしい気持ちになります。

お知らせが2つあります。ビューティフルネームは演奏会の曲目から外れました。
あと、楽譜は暗譜することになりました。理由は、楽譜があると指揮を見ないから。さっそく「青葉の歌」を楽譜なしで歌ったところ、言葉は間違えていますが声はいつもより合っていたようなので、もう決定ですね。演奏会では楽譜なしです。加わる予定の二人も楽譜なし?

今日一番苦戦したのは「さよなら」のリズムです。符点16分音符なんて出てくるんですよ。細かすぎて長さがさっぱりわからん。合唱だと違和感のあるリズムでしたが、オリジナルを聴いてみるとたしかにそう歌ってるんですよね。この曲に関しては譜面見るよりも、聴いて覚えた方がよさそう。
あと今日の練習では、「頬骨に響かせるようなつもりで」という指示がよく出てきましたね。

さて、明日は忘年会をやるそうです。いい年こくと一年なんて早いものです。早くないもん遅いもーん。って言ってるあなた、認めなさい。あなたも十分いい年こいてるから。


参加者9名(Con1、Ten3、Bar2、Bs3)@中野
プロフィール

c_harmoniae

Author:c_harmoniae
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。