FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習日記12月26日@四ツ谷

ここのところ毎朝喉が痛むなぁと思っていたら、同じパートのAさんもそうだという話で。
今朝なんかはぐずついた天気だったのに、なんで乾燥しているんだろうと思って調べたら、
部屋を暖めているのが理由だとわかりました。
例えば5℃/湿度90%の空気を入れても、窓を閉めて部屋の中で25℃まで温めると
なんと湿度が27%まで下がってしまうんですね!そりゃあ喉も痛くなるわけだ…。
これからは窓の水滴を気にしすぎないで、きちんと加湿器を使おうと思いました。

一応前回までの練習ですべての曲の音を取り終わったということで、全体をさらうような練習に近づいてきたのですが、
1パート2、3人に分かれた時に、ピアノ無しの独力で歌うのは、やはりなかなか難しいです。
特に初めて合唱をする人には難しいだろうなと思います。
演奏会まで2ヵ月少々、焦っても状況を悪くしてしまうので、時間をうまく使っていきたいですね。

さてさて、年末の合唱と言えばベートーヴェンの第九(喜びの歌)でしょう。
昔とある海外の空港で、大晦日に飛行機が止まってしまったときのこと。
当然イライラの募る場面ですが、乗客の一人が突然第九のフレーズを歌い出したところに、
周りの人も合わさって自然と合唱になったんだとか。
そこに居合わせたという声楽家の先生が、いたく感動したと話していました。
バスにも高いファを出させる少々キチクな歌ですが、
どの国の人とでも歌う“喜び:Freude”を共有できる曲ってのは、他にない気がします。
今度の演奏会では第九は歌いませんが、ぜひFreudeの心を忘れずにいたいなと思います。

それではよいお年を。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

c_harmoniae

Author:c_harmoniae
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。