FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習日記 8月30日@神楽坂

今日は見学者を一人迎えての練習でした。発声練習から一緒に参加していただいて、見学者も知ってそうな練習曲と新曲に取り組みました。合唱は初心者だそうですが、楽しんでいただけたようで、安心しました。練習後の飲み会にも参加されましたし、我が団独特の仲良しな雰囲気を伝えられたと思います。団員が増えると嬉しいので、入団して欲しいオーラ全開になりがちですが、自分が見学した時の事を思い出すと、それは逆効果になりそうに感じます。ただでさえ緊張している見学者に対して入団を促すのではなく、いつもの楽しげな様子を見せつける方が正攻法でしょうね。

前回の合同練習の総評としてM岡さんから「あなた達に足りないのは和声感」「発展途上だけど、あなた達の方が歌唱力はある」とのお言葉を頂戴しました。さらに「表面上で合わせて各々の個性を失わせる合唱で、それで楽しいの?って思うわけ」「皆にそんな思いはさせない!」っとM岡さん。ちょっと格好良かった。何処までもついて行きます。

12月に女声合唱団との合同演奏会で歌う2番目の曲『茶つみ』を初めて練習しました。非常にレアな編曲バージョンらしいです。何度も音取りしないと音程が掴めなかったけど、意外にもアッサリとある程度の体裁は整った感じがしました。5番目に歌う『夕焼け小焼け』は既に合同で練習したし、あとは『おぼろ月夜』『紅葉』『雪』を練習すれば完成なのかな。

お馴染みの『大地讚頌』も練習しました。音程は合ってきてるけど、慣れてきてフレーズの終わりが雑になっているとの事で、瞬間的にブレスしてフレーズの最後の最後まで気を抜かないように注意して歌いました。盛り上がる部分はリズムを際立たせてクリアに歌うように気を付けました。ハーモニーも良くなっているけど、母音がバラつくみたいで、特にア母音が浅くオネエチック?になるので、野郎っぽく深めに歌うように言われました。個人的には最近よく「舌を前に」と指摘されていて、舌に力が入り過ぎて舌根が奥に落ち込む癖が顕在化しつつあるので、改善出来るように心掛けたいと思います。

指導者のM岡さんが某歌唱コンクールの予選を突破されて、本選へ出場されます。選考会場の観客席から挑戦する勇姿をみんなで見守り応援する予定です。難易度などは全然把握してませんが、その結果がどうであれM岡さんを団の誇りに思う事でしょう。


参加者12名(Con1、Top2、Sec2、Bar3、Bs3、vstr1)@神楽坂
スポンサーサイト

練習日記 8月23日@都立大学

今回も10人以上の参加、嬉しい~(笑)
ま、当日はなるようにしかならないかな?けど、僕は妥協したくないので最後の最後まで細かく指示するかも(汗)

これだけは守ってほしい事をお伝えします。

『楽譜にかじりつかず指揮をみてね~』

最終的にはステージもそのあとも楽しみましょうね~


ところで、皆さんにお願いですが、何方か12月のジョイントコンサートのマネージメント係請け負って下さる方居ませんか?

僕はどうもそういう仕事は向いていないみたいで…今までの話の流れ、やり取りなど全て引き継いでいただきます。何て言うと固っ苦しくて皆嫌がるかな…

先方の代表者は感じの良い方なので不快な想いをすることはないと思いますよ。

自薦他薦を問いません。誰か名乗り出てくれると嬉しいです。宜しく~(^o^)/

練習日記 8月9日@新宿

最近は練習参加者が10人を越えて嬉しい。一番少ないときで二人ってのを経験してるからね…(汗)

久し振り参加のN君、二ヶ月ぶりの練習はどうだった?
この前は肝心の合同練習での課題曲の譜面を渡すの忘れてしまいごめんなさい。まあ、あと一回練習あるしね~その時渡すわ(笑)

この日は沢山声を出す事を要求しました。僕の方針に疑問を感じてるひとも居るのかな?まあ、俺についてきな!(笑)~毎日練習しているわけではないので、すぐ効果があるわけではないけど、いずれわかるときが来るでしょう。正直あと一年後位にしか効果は出ないと思うけど、こう言う時期をクリアしないとね。僕としてはもっと時間がかかるかなと思ってたから、意外でした~(汗)

最近は主体的に動いて下さる方が増えて頼もしいかぎり。団の規約の素案は出来た?今度見せてね~(^-^)/

あ、そそ、見せてもらうといえば、話題のトウモロコシは?楽しみにしてます~(笑)

ではでは、また再来週~\(^o^)/

練習日記 8月2日@五反田

参加者総勢13名、5月に一度見学にいらしたKさんとその友達??を向かえ、そして前からメンバーだったんじゃ?と勘違いするほど打ち解けているH君も仲間に入りました、というか入れました(笑)

先週、某世界的合唱団の素晴らしい演奏を耳にしたあとなので皆の意識が高まった?のか、練習は熱が入りましたね。
僕自信、あの演奏を聴いて、確信したことがひとつありました。それは、今までの指導方針に間違いはなかったということ。
やはり一般的には合唱はソロと違って周りとサウンドを合わせなければいけない。それはその通り、合唱の基本だと思う。
しかし、大抵の合唱団は合わせることばかりに意識がいき、各々の個性が声が死んでいるような気がします。極端に言うと音楽が死んでいる合唱団が多いと思っています。
僕が確信したのは、《個々の最高の響きを人数倍にする》という僕の目指している指導方針が間違いではなかったということです。
まあ、あそこまでのレベルになれないにしてもある程度までは育てたいといつも思っているのですが…妥協しているうちに無理かも???という錯覚に知らず知らずのうちに陥っていました。
あの演奏会はそんな気持ちを呼び起こしてくれた貴重な演奏会でした。誘ってくれたM輪くん、ありがとう~(^o^)v

なので妥協せず指導するとあんな感じに細かくなるんです。しつこくなるんです。入団間もない人は少し驚いたかも知れません。あと、26日の練習会があるから余計に熱が入ったのかも。
もっと皆声だしてね~まだまだ足りないよ~\(^o^)/
26日の曲目
カントゥスハルモニエ単独演奏
〇海はなかった
〇青葉の歌
〇でんでん(笑)

合同課題曲
〇北極星の子守唄
〇大地讃頌?

練習になかなか参加出来てないNくん、練習しておいてね~あと、いつも日記アップしてくれてありがとう(^o^)/~~

練習後の食事会、いつもの流れで行くものと思いきやお洒落な居酒屋を予約しているではありませんか。M木くんとT中くんが練習前に軽く一杯?がてら下見をして決めたのだという。
正直、練習直後は練習でヒートアップしていたせいで、自分の誕生日のことは忘れかけていて、思わぬサプライズでした
バースデーソングありーの、めちゃめちゃ旨いケーキありーの、マルチョーありーので大満足でした~(⌒0⌒)/~~

続きを読む

プロフィール

c_harmoniae

Author:c_harmoniae
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。