スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習日記 2月16日@五反田

本日の練習は五反田にて行いました。
どうでもいいことですが、人生初五反田です!

今回の発声練習は非常に熱がこもっていたように思います。
人数が少なめだったせいか、個別に注意を受ける場面が多かったです。自分もビシビシやられました。
もちろん参加人数が多いにこしたことはないですが、こうやって細かく指導してもらえる機会は貴重だなと思います。他のメンバーが注意されている内容もとても参考になりました。
リップロールは今回も不発...無念。

今回の1曲目は「大地讃頌」。
受けた注意のなかで印象に残ったのは、
・密度の高い・奥行きのある(前後に引っ張るようなイメージ)発声
・他のパートとのバランスを考えて、声量の強弱を工夫する
・母音を意識して歌う(a音だけで歌うイメージを忘れない)
特に、パートバランスのお話は、聞いていてハッとしました。
自分のパートだけ必死に歌っていてもだめなんですよね。早く余裕を持ちたいです...

2曲目は「夕焼け小焼け」。
特にブレスする位置について細かな指摘がありました。
また、前曲同様パートバランスに注意して歌いました。
前回も同じことを思いましたが、この曲は冒頭の無伴奏の部分が本当に難しいです。決して適当に歌っているわけではないのに、気がつくとおそろしく音が外れています。これが決まらないと非常に格好悪いとのことなので、余計頑張らなければいけないポイントですね。

練習の最後に、本来ならば10分5千円相当(!!!)の「高い声を出すトレーニング講座」がありました。
上手く書けないんですが、ごく簡単にいうと「アニメ声」を出す練習です(全然違うかも?)。
はた目からみると奇声を発しているこわいおっさん状態になるので、時と場所を工夫してこっそり自主トレしてみようと思っています。

次回(3/8)も頑張るぞ!


参加者(指:1、Ten:1、Bar:3、Bs:2)7名
スポンサーサイト

練習日記 2月9日@中野

本日は中野にて、見学者2人をお迎えしての練習でした。

冒頭、先週に引き続き「Z音」とリップロールで行う音階練習がありましたが、特にリップロールは完全にお手上げ状態でした。全然「ブルルッ」といきません。家でyoutubeの「リップロール講座」という動画を見ながら練習したのに...。それと「エッジボイス」というのでしょうか?息を使わず「a」と発声する練習を行いました。

今回の1曲目は新曲「大地讃頌」。
中学生のときに合唱祭で歌ったことがありました。
大半のメンバーも経験アリだったようで、パート練習もスムーズに進み(自分は別)、あれよという間にそれなりのかたちになっていたと思います。

2曲目は「夕焼け小焼け」。
2週にわたって「~きんのほし」のところまでを繰り返し練習していましたが、今回は一気に最後まで練習が進みました。
音程を正確に保ちながらアカペラで歌うのが一番難しいんだなあと、この曲を練習するたびに思います。

最後は「青葉の歌」。
3名のうち2人が見学者だったテノールのパート練習を少し行い、後は一気に通して歌いました。
迫力ある声を出すため、発声直前に一瞬息を止める。
明るい声で歌う。
この辺は前回に引き続き注意されたポイントでした。

全体的に今回は、先生の厳しいゲキ(!?)がいつもより少なかった気がします。

個人的には、「大地讃頌」「夕焼け小焼け」でテノールのパートを歌うことになり、自分としては限界に近い高音を出したせいか少し喉が痛くなってしまいました。それを先生に伝えると「もっと痛くして喉を鍛えよ」とのことでしたので、仰せのとおり頑張りたいなと思います。

今回の見学者は2人ともメンバー入りしたとのことですので、これからもよろしくお願いします。

次回も頑張るぞ!


参加者10名(指:1、Ten:1、Bar:3、Bs:3、見学:2)



練習日記 2月2日@新宿

2月最初の練習は、前に使った新宿のスタジオでした。前回の場所て違ったので、スタジオに着くまでちょっとプチ迷子になりました(笑)

今回の発声ちょっと大変でした。「Z」の音で音階練習や(途中でUの母音にならないで常にZで)、リップロールてという、唇を振動させる発声もしました。(そういえば吹奏楽部の友達がよくやっていたなー)慣れていないせいか、なかなか難しかったですね。コツは唇の力を抜くこと!だそうです。これは宿題になりました(>_<)

さて、今回の練習内容は、部分的に集中した感じでした。
『夕焼け小焼け』は冒頭フレーズのユニゾンがなかなか決まらない。シンプルになるほど難しさが増します。音が跳躍する箇所もなかなか、その音に当たらない。これはブレスに問題があったみいで、跳躍した音から次の音に移る時のブレスが間に合わないと、その音まで上がりきらないでどんどん下がってしまうそうです。カンニングブレスをして乗りきりましょう!そして、三声に分かれる箇所ですが、前回はかなりヤバい感じでしたが、みんな復習してきたのか、意外にも良い評価が!?
『旅立ちの日に』は後半の「いま、わかれーのとき」からの箇所に注意が。テノールの箇所で跳躍した音が上がりきらなく、出来るまでかなりやりましたね。。
そして、『青葉の歌』は最初のラーの箇所。ffなのにあまりにも迫力がなく、そこにアドバイスが入りました。ブレスをして声を出す前に一瞬止めてから出す、ということでした。何回かやっていくとコツが掴めた感じが!これは頭で考えるより、何回も練習した方がいいかもしれないですね。あと、ほんとんど休みなく歌っているので、全体のペース配分を考えて歌わないと、一番盛り上がるところで、萎えてしまうので、そこも考えて歌うということも最後にありました。

今回もかなり充実した練習でした。
練習後は結構疲れるんですけど、いい疲労感なんですよね。
個人的には仕事のストレスを発散してる感じかな(笑)

個人的なことはいいとして、来週も頑張りましょう!

参加者9名(指:1、Ten:3、Bar:2、Bs:3) @新宿
プロフィール

c_harmoniae

Author:c_harmoniae
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。